人気ブログランキング |

タグ:デザイン ( 326 ) タグの人気記事

カレーライス

こんばんは。スタッフの北野です。


本日はビーディcarに乗っていると

青空を泳ぐようにヘリコプターの群れが

伊勢の空を飛んでいました🚁


どうやら今週日曜日に開催される

航空祭のシュミレーション…?だったようです!!

ほとんど乗る機会がないヘリコプターですが、

何機も連なって飛んでいる様子はとってもカッコ良かったです😌日曜日が楽しみです!!


さて、話は随分変わりますが

私は最近カレーにはまっています😊

少し肌寒くなったこの季節

あたたかいカレーは最高においしいです🍛

先日頂いた美味しくて驚きのカレーが
亀山にあるステキな雰囲気のカフェ、ひのめさんで食べた一品。

カレーライス_e0149215_20493859.jpeg

チキンカレーと野菜カレーの2種がけ

真ん中にはクスクスとゆで卵とライス

上にはパクチーのトッピングが添えられています。

秋になってカボチャやジャガイモがさらに美味しくなり

秋はカレーが一番美味しい季節かもしれない。。

と最近しみじみと考えています✨✨


スパイスによってカラーバリエーションがあるのも
カレーの特徴ですね!!

レッドカレーにイエローカレーにグリーンカレー、、

そして最近頂いたのがブラックカレー

カレーライス_e0149215_21130478.jpeg
スパイスをローストするとこの黒色がでるそうです

不思議ですね💫

ピリッと辛い濃厚カレーでした!


家庭ごとにきっと入れる具や煮込む時間が違うカレーライス。

家のカレーはどんなのだろう?

周りの人とはなしてみるのも

楽しいな〜と思いました😌🍛




力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL


by bd-home | 2019-10-28 18:45 | スタッフ日記 | Comments(0)
こんにちは、スタッフ岩倉です。

携帯のカメラの調子が悪く、カメラを起動させると見事に真っ暗。

たまに画面が写り、お!復活か!?と思うと、次の瞬間フリーズ。

とっても困っているのですが、機種変更するのも勇気が・・・。

きちんと引き継ぎできるかな?パスワードこれで合ってるかな?と絶妙に微妙な心配事が。笑

ですが、カメラが使えないのはやはり困りものなので、次のお休みには気合を入れて、

お店へ行ってきたいと思います!頑張れ、自分!笑




さて、今日はMARCIのイベントのご案内を。

現在MARCIでは、デザートコラボイベントを開催しております!

卵白・砂糖・乳製品を使わずお菓子作りをしていらっしゃるlulu_makanaさんと

MARCIとの美味しいコラボです。

今回のコラボイベントのために作っていただいたlulu_makanaさんの「ドライフルーツとお芋のマフィン」に

MARCIからは「かぼちゃのケーキ」と「葡萄と赤ワインのソルベ」を。

動物性のものは使わず構成された今回のデザートプレートは、

しっかりボリュームもありますが、ペロリと食べれてしまうような軽さです。

ぜひお越しくださいませ(^ ^)

【 デザートコラボ lulu_makana × MARCI 】
2019/10/23 - 10/28
11:00 - 18:00 ( lo 17:30 )
MARCIのイベント盛りだくさん_e0149215_13170181.jpg


そして続いては今回で4回目となる森の市のご案内です。

MARCIの裏の森で開催されるイベント、森の市。

毎回とても素敵なお店さんが森にお越しいただけるのですが、

今回もやっぱり素敵なお店さんばかりです。

そして、毎回テーマを変えて開催させていただいているのですが、

今回のテーマは「MARCIの森で過ごし、すこし早いクリスマス」。

クリスマスの雰囲気をすこしだけ感じていただけるように

たくさんの素敵なお店さんが工夫をしてくださっています。

クリスマスプレゼントにしたくなるような、素敵なモノばかりの森の市、

MARCIの森でぜひ素敵な時間をお過ごしください。


【 森の市 】
MARCIの森で過ごす、すこし早いクリスマス
2019/11/10(日)
11:00 - 16:00
入場料:300円(小学生以下は無料)
MARCIのイベント盛りだくさん_e0149215_13250928.jpg

MARCIのイベント盛りだくさん_e0149215_13253819.jpg

では最後に、ちょうど一年前に開催された森の市『森あそび』の準備風景を。

小屋を準備中の社長と中西さんと池田大工さん。
MARCIのイベント盛りだくさん_e0149215_14453312.jpg
そして、笑顔で脚立を運ぶ北野さん。なんだか嬉しそうですね〜。
MARCIのイベント盛りだくさん_e0149215_14452956.jpg
そしてこちら、始まる前にBdHOMEスタッフとMARCIスタッフでの記念撮影。
MARCIのイベント盛りだくさん_e0149215_14481707.jpg
一年前なのに、自分から感じる今とは違う若々しさに驚いています。笑

こう見ると、あっという間の一年で、やっとこさの一年だと感じます。

これから本格的に始まる森の準備、

事前にしっかり準備をして、バタバタしないように・・・

と、言いつつ、バタバタしないのはやっぱり無理なので、

楽しみながら準備を進めていきたいと思います(^ ^)

みなさまのお越しを、心よりお待ちしております!



力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html


by bd-home | 2019-10-26 16:15 | スタッフ日記 | Comments(0)

wedding party

こんばんは、スタッフ岩倉です。

昨日の不安定なお天気とはうってかわって、秋晴れの一日でしたね。

朝窓を開けた時に感じるひんやりした空気に、秋が足早に過ぎ去っていくのを感じます。

本日は伊勢市御園町での完成見学会二日目。

お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました!

明日も開催しておりますので、ご見学をご希望の方は、お気軽にお問い合わせくださいませ(^ ^)

TEL : 0596-21-1800





さて、ここから少し長くなりますが、昨日執り行われたMARCIでの結婚式のお話を。



ちょうど一年前のことです。

MARCIの森で結婚式をさせてもらえませんか?とのご相談をいただきました。

ご相談にお越しいただいたお二人は、以前開催された森のイベントにお越しいただいた際に

その時の森の空間を見て、ぜひこの森で結婚式をあげたいと思っていただいたらしく、

その想いをお話してくださいました。

今までも何度かお店での結婚式や二次会などのご相談はいただいていたのですが、

色々なことを考えた上で、お受けすることが出来ずにいました。

もちろん、森でのウェディングも私たちにとっては初めてのことですぐにはお返事が出来ず、

少し考えさせてくださいとお伝えし、スタッフみんなで自分たちに出来ることと、

難しいことなどを話し合いながら、ぜひ森を使っていただこうと決め、

そのようにお返事をさせていただきました。



繰り返されるお打ち合わせの中で、見えてくるお二人の人柄や考え方、

そしてその想いに、私たちも出来る限りお応えしたいと思い、準備を進めて来ましたが、

台風19号の森への大きな被害に続き、前日当日とまさかの雨で、4日前に急遽店内へと変更に。

森でのウェディングのために、一年前からひらすら準備を進めていらっしゃったお二人のことを思うと

悲しい気持ちしかありませんでしたが、落ち込んでいる時間もなく、

狭い店内の中で、テーブルをどうするのか、どこに座っていただくのか、

お料理やお飲物は、などなど、問題は山積み。

時間のない中、一つ一つきちんとクリアにしていきながら、ついに当日へ。


式の当日も、私たちスタッフよりも朝早くから外の準備を始められているお二人の姿が。

当日にも関わらず、雨に打たれながら、汗だくになりながら、

誰よりも動いていらっしゃったお二人。

お二人の根っこにあるのは、ご参列いただく方々に、どうすれば楽しく過ごしていただけるか、

どうすれば価値のある時間を過ごしていただけるのか、だと感じました。


常に大きな視点で周りを捉え、状況に応じてベストな選択をし、

冷静にいながらも、時折とても嬉しそうな顔で笑う、想いの深い新郎さん、

ウラオモテなく真っ直ぐで、自分を飾ることなく、強い芯を持ち、

感情豊かで、人のために動くことの出来る、想いの深い新婦さん。


そんな素敵な新郎新婦さんだから、ご友人の方々も素敵な方ばかり。

そして、お二人をサポートする方々も、然り。


常々思いますが、やはりその「人」なのだと感じました。

人の想いに共感し、人の心に助けられ、人の優しさに勇気付けられる。

その人が好きだから、何かしてあげられないかと思う。

その人が頑張っているから、自分も頑張ろうと思う。

今回のウェディングで一番大きく感じたのは、その「人」の部分です。

ありきたりな言葉になってしまいますが、お二人の人柄だからこそ出来上がった、

あの素敵な空間、そしてやわらかで優しい空気だと思います。


お二人がご参列いただく方々に想いを込めていたように、

ご参列していらっしゃった方々も、同じようにお二人の幸せを祈り、

お二人の嬉しそうなお顔を見ては、とても嬉しそうに微笑んでいらっしゃいました。

大切に思い合う人たちが、みんなが笑顔になる、

そんな胸があたたかくなる時間を、近くで感じさせていただきました。


今回、私たちのお店がお二人にとっての大切な日のお手伝いができたこと、

その仲間に入れていただけたことに、心から感謝申し上げます。


最後の最後まで、お店を汚してしまっていませんか?何か壊れていませんか?

お昼を食べる時間はありましたか?と、

私たちスタッフやお店への配慮をしてくださったお二人。

私たちが大切にしているお店、そしてその空間を同じように大切に考えてくださったことが、

本当に本当に嬉しく思います。

そして、私たちの可能性を広げてくださり、ありがとうございました。



MARCIスタッフの中には、今回が初めての結婚式への参加というメンバーが多く、

始まる前のミーティングでも、妙に緊張の面持ちでしたが、

それぞれに責任を持ちながら、絶対にこの結婚式を成功させるとの想いの中で、

一生懸命にサポートに徹してくれていたスタッフみんなにも、感謝の想いです。



N様、この度は本当におめでとうございます。

お二人の末永い幸せを、心よりお祈り申し上げます。
wedding party_e0149215_21485248.jpg


by bd-home | 2019-10-20 21:56 | スタッフ日記 | Comments(0)
こんばんは。
スタッフイズです。

今日は、セミオーダー規格型住宅のirodori第一号の、H様邸の見学会でした。

昨日の中西さんのblogにもありましたように、様々なファミリーに暮らしよい間取りを、という思いで、コンパクトな四角い箱に「あったらいいな」と「なくてもいいな」をつめました。

そしてirodoriの大きな特徴ですが、
通常規格住宅というと機能面などは配慮しつつも、少しでもお安くご提供するために使用する素材は価格を抑えたものを使用することが多いのですが、irodoriは外装や内装材にこだわり、ビーディホームの注文住宅でも私たちが自信を持ってオススメするものを使用しています!

本物の素材、手間をかけた素材、というのは経年によりとてもいい風合いに変化します。
新築時も素敵だけど、10年、20年後も楽しみになる。そんな風に思えるおうちです。
明日明後日もオープンハウスを開催していますので、是非本物のirodoriをご見学いただきたいです!
両日ともファイナンシャルプランナーの中西も常駐しますので、増税に伴うお悩みなどもお気軽にご相談くださいね。

場所などの詳しい情報はビーディホームまでお問い合わせください。←0596211800



irodoriオープンハウス1日目_e0149215_22391572.jpg

チラリ……こちらはH様によって彩られたダイニングです。
こちらのおうちでしか見られない色合いもお楽しみいただけます!
MARCIで選んでいただいた照明や家具もマッチしてますね~☺️
「私だったらここは何色にして…」と想像していただきながらご見学いただくのも楽しいかもしれません。










by bd-home | 2019-10-19 21:40 | スタッフ日記 | Comments(0)

基礎工事

こんにちは、スタッフ北野です!


今朝は一段と気温が低く肌寒かったですね。。

アイスコーヒーを毎日飲んでいたのですが、ついに今日はホットコーヒーを飲みました😊


さて現在伊勢市N様邸のお家は基礎工事が始まっております。

基礎工事はお家が建つとみえないところですが

お家を支えている、大切なところです!

ビーディホームの基礎をみて

すごい鉄筋の量だな〜と毎回驚きます!!

まだお家のかたちはみえませんが、ここから

平らな土地にお家づくりが始まります。

基礎工事_e0149215_16594068.jpeg
基礎の工事で職人さんが乗っているこちらの重機

ビーディホームの夏祭りでお子様に体験していただいている乗り物です!

私は乗り物の運転はあまり得意ではないですが、、

乗りこなす職人さんのお仕事をみていると

子供たちが目を輝かせて乗ってみたいと思う気持ちがわかります💫

ものづくりの仕事はかっこいいですね!!😌



力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL


by bd-home | 2019-10-16 17:14 | スタッフ日記 | Comments(0)

もしもし、もしもし

こんにちは、スタッフ岩倉です。

今日はMARCIの朔日モーニングの日。

と言っても、10月1日は火曜日でMARCIの定休日だったため、

本日10月2日の水曜日に日程を変更させていただきました。

にも関わらず、たくさんの方に足を運んでいただくことができ、本当に嬉しく思います。

みなさま、ありがとうございました!

来月は、通常通りの11月の1日となりますので、みなさまのお越しをお待ちしております(^ ^)





今日の朝、オープン準備中のお話。

カフェスタッフわかちゃんが、お客様からの予約の電話を取ってくれていました。

お互いの顔の見えない電話は、声のトーンや大きさ、言葉遣いがとても大切だと思っています。

何より、最初に電話に出た人が、そのお店や会社のファーストイメージを決める、

とても重要な役割だと思っています。

その中で、MARCIスタッフの電話の応対は、安心して聞いていることができます。

今日もわかちゃんがやわらかいトーンで、お客様からの予約の対応を。

電話のあと『わかちゃんの声は優しくて、聞いていて心地良いね』と伝えると、

よそ行きの声なのでちょっと恥ずかしいです、と笑っていました(^ ^)
もしもし、もしもし_e0149215_10481990.jpg
MARCI入口の水盤の掃除をしてくれている国部さんとわかちゃんです(^ ^)



電話応対と言えば、私の中ではスタッフ伊豆さんです。

伊豆さんに『〇〇お願いしてもいいですか?』と電話をすると、

いつも二つ返事で『ぜんっぜん、大丈夫ですよ。他は良かったですか?』と言ってくれます。

その『ぜんっぜん、大丈夫ですよ』のフレーズが大好きなのです。

電話の向こうで、微笑みながらそう言ってくださっているのが伝わるくらい、

あたたかくて、優しくて、羽毛布団かマシュマロで

全体を包み込まれているかのような安心感です。



ちなみに、『ぜんっぜん』は、少し溜める感じなのですが、

その溜めがなおさら安心感につながっているのだと、

伊豆さん電話応対研究会会長の私は考えています。(本日発足)

もう一つちなみに、片田さんの明るくて元気いっぱいの『もしもしー?』も大好きです(^ ^)





さて、最後の完成見学会のご案内です。

セミオーダーの企画型住宅・MARCIの家「irodori」がまもなく完成致します!

irodoriとは、BdHOME の女性設計士が考えたセミオーダーの企画型住宅。

BdHOME らしさと、お施主様のセンスで彩られた素敵なお家が出来上がりました。

BdHOME だからこそのセミオーダーの企画型住宅『irodori』をぜひご覧ください。


【 irodori 完成見学会 】

日時:10月19日(土)〜21日(月) 10:00〜17:00

場所:伊勢市御薗町

3日間限定の完全予約制

予約はこちらから!→予約フォーム

もしもし、もしもし_e0149215_11581176.jpg
みなさまのお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております!




力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html





by bd-home | 2019-10-02 12:05 | スタッフ日記 | Comments(0)

お気に入りの文房具

こんにちは。
スタッフイズです。

昨日の中西さんのブログのO様のお宅の写真を懐かしく眺めました。
完成直後のおうちはもちろんいいですが、大事に住まわれて素材の色が変わり、そのお宅ならではの味が出てきたおうちって本当に素敵ですよね。
ビーディホームでは、なるべく既製品に頼らず自然の素材のものを多く使っていますので、完成後もそういった楽しみが続きます。
我が家もビーディで建てさせてもらい、引き渡しから七年経過しましたが、きちんと手入れしながらいいおうちに育てていきたいと改めて思わせていただきました。

さて、今日はその自宅にて、ビーディホームの家づくりの仕事には欠かせない図面のチェックをしています。
そのチェックに欠かせないのが蛍光ペンです。
項目によって色をどんどん代えたいので、無印のノック式の蛍光ペンが活躍します。蓋の明け閉めの作業がなく、見る時間を短縮できている気がします。

料理にしても掃除にしてもそうですが、気に入った道具で仕事をすると気持ちがいいものですね。
また色々物色しつつ、お気に入りを見つけたいものです110.png


お気に入りの文房具_e0149215_14314949.jpg

電卓は無印。
ボールペンはジェットストリーム。
こちらのお気に入りは10年変わりません!









by bd-home | 2019-10-01 14:17 | スタッフ日記 | Comments(0)

ゆらりひかる

今晩は、スタッフ北野です。

先日お休みに静岡へ☺️
ゆらりひかる_e0149215_19231131.jpeg
最近は、寒い日の訪れにより
いっそう秋を強く感じますが、

夏にみる富士山が私はスキです!⛰

雪のない山頂
雲がもくもく流れ、森は緑です。

ザ、夏という富士山を早朝見ることができました!
とっても格好いいですね〜☺️✨

さて静岡でのイベントでステキなアートに出会う機会がありました。

ゆらりひかる_e0149215_19344638.jpeg
ミラーボールを使用した光のアート空間です💫

どんな仕組みなのかは分からないのですが、
地面に写る光がゆらゆらと揺れていました!
ゆらりひかる_e0149215_19364195.jpeg
辺り一面ゆらりゆらりと揺れる光のなかは
海の中にいるような、幻想的な時間でした。

気になったのでどんな方のデザインなのか調べてみると

第一線で活躍されている照明デザイナーの集団
shinkilow というチームのデザインでした!
ゆらりひかる_e0149215_19500268.jpeg

色々な場所、色々なシチュエーションで
光のアートを展開しているそうです

光の表現、面白くてとても神秘的です。。

光のあるところ、光の向かう方に
人はいろんな気持ちになったり
想いを馳せたりするのだろうなと思います!

綺麗ですね😌

世の中にはまだまだ知らないこと、
新しいことがたくさんあります!!



力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html


by bd-home | 2019-09-22 19:21 | スタッフ日記 | Comments(0)

おいしいランチタイム

こんにちは、スタッフ岩倉です。

またまたお天気が不安定ですね・・・。

明日は甥っ子ちゃんの運動会なのですが、どうなることでしょう・・・。

ずっと前からMARCIスタッフに「何卒この日はお休みを!!我にお休みを!」と懇願し、

もぎ取った(もぎ取らなくても、みんな笑顔でお休みをくれますが笑)お休みですが、

残念ながら延期になりそうな予感がします。悲しい〜。

お天気のことばかりは仕方がないとは言え、やっぱり晴れを願ってしまいますね。




昨日の伊豆さんのブログ、なんだか素敵だなぁと思いました。

いろはにほへとちりぬるを・・・なんとな〜くは知っていましたが、

言葉の羅列を知っていただけで、その意味を知りませんでした。

素敵な言葉は、心が嬉しくなりますね(^ ^)

伊豆先生、ありがとうございました。押忍!




さて、先日ランチへ行ってきました。

まずは、片田さんと北野さんと。

人生初ジョイフル!
おいしいランチタイム_e0149215_13430793.jpg
なんでもいいや〜と思っていたのですが、メニューを見ながら全員が迷う迷う!

これにしようかな・・・どうしよう・・・やっぱりこっち!あ〜でもやっぱりこっち!と、

悩みに悩んでしまいましたが、みんなでおいしくいただきました(^ ^)

帰る頃には、ついつい食べ過ぎてしまいはち切れそうなお腹に・・・。

片田さん・私「食べ過ぎた・・・くるしい・・・」
北野さん「はぁい、食べ過ぎましたね〜、苦しいですね〜」

この会話がリフレインしていました。笑


そして、昨日は度会橋の近くにあるお店「One G's」さんへ。

こちらのお店は隣にサーフショップを併設されていて、店内にはサーフボードなどが飾ってあり、

ハワイアン風なお料理と雰囲気が、とっても素敵なお店さんです。
おいしいランチタイム_e0149215_14325977.jpg
女子チームが選んだのはガーリックシュリンプ!

中西さんはハワイアンチキンをチョイス!

とってもおいしくて、食べることに夢中になり、ほぼ無言でペロリと完食!笑
おいしいランチタイム_e0149215_13430863.jpg
片田さんのお友達がしていらっしゃるお店さんなのですが、

お店の方も素敵な方で、今度はロコモコ!と決意して帰ってきました(^ ^)

そして帰りの車では、またもや同じセリフが・・・。

「くるしい・・・食べ過ぎた・・・でもおいしかった・・・」と。笑




やっぱりご飯はみんなで食べるとなおさらおいしくなりますね(^ ^)

Bdスタッフとの他愛もない会話をしながらの、とっても楽しいランチタイムでした♪



力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html


by bd-home | 2019-09-20 14:59 | スタッフ日記 | Comments(0)

いろはにほへと

こんばんは。
スタッフイズです。

いきなりですが、この図面。

いろはにほへと_e0149215_21413263.jpg

おうちの骨組みを表すプレカット図面の一部です。
大抵のおうちは91cm間隔に柱を置いていき、それをひとつの通りとするのですが、その通りに付ける符号が「いろはにほへと」のいろは歌です。
(横方向がいろは、縦方向は一二三です)

土地の形が正方形に近いお客様だと、縦横それぞれの符号の数はそう増えませんが、横長の敷地のお客様だと、いろは歌の続きを言いたくなるほど符号が増えて、ちょっと楽しくなります。

実は学生時代、古文に一切の興味を示さず授業をほぼ聞いていなかった私がいろは歌の意味を知ったのはビーディホームに入ってからです(恥)。
今からもう10年ほど前になりますが、当時細長い土地に設計された間取図に符号をふろうとして、あまりの長さに分からなくなりネット検索をしたところ、その意味も載っていて知ることになりました。

一文字も重複せずにつくった文章の奥深さに感動しました。

せっかくなのでツラツラと書かせていただきます。




いろはにほへと ちりぬるを
(色は匂へど 散りぬるを)
香りよく色美しく咲き誇っている花もやがては散ってしまう

わかよたれそ つねならむ
(我が世誰そ 常ならむ)
この世に生きる私たちとて、いつまでも生き続けられるものではない

うゐのおくやま けふこえて
(有為の奥山 今日越えて)
この無情の、有為転変の迷いの奥山を今乗り越えて

あさきゆめみし ゑひもせすん
(浅き夢見じ 酔ひもせず)
悟りの世界に至れば、もはや儚い夢を見ることなく、現象の仮想の世界に酔いしれることもない安らかな心境である



以上修行おわり。


ちょっとだけ心が穏やかになった気がします。

今日もありがとうございました。


いろはにほへと_e0149215_22305942.jpg







by bd-home | 2019-09-19 21:34 | スタッフ日記 | Comments(0)