hello.

こんばんは。スタッフの北野です。


あたたかく、春らしくなってきましたね☺️

外を歩くのが気持ちよくなってきました‼︎


今日は今月見学会のr様と現場にて打ち合わせを。

住設や電気 設備機器の設置も進み、

いよいよ完成へと近づいています😌

かれこれ初プランから1年以上経ちました!

早いもので2回目の春がやって来て

もうすぐお引き渡しです☺️


すてきなセンスのご夫婦と

今日もこだわりの打ち合わせでした♪

e0149215_18173900.jpeg

心があったかくなる、楽しいアイデアを

いつもありがとうございます😊

さて、残りももうすこし、よろしくお願いいたします!



力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL






# by bd-home | 2019-03-02 18:00 | スタッフ日記 | Comments(0)

成長とともに

こんばんは、スタッフ岩倉です。

最近、めっきり春らしくなってきましたね。

MARCIにお越しいただくお客様も、少しずつ春の装いに。

春はやわらかい色合いに、優しい気持ちになりますね(^^)

そして、優しいと言えば鼻セレブ。

優しくお肌を守ってくれています。




さてさて。

先日OB様に『最近、甥っ子ちゃんのブログがないね〜』と仰っていただいたので、

今日は久しぶりに甥っ子ちゃんのお話を(^^)



先日、家に帰ると1枚の紙が。

そこには、甥っ子ちゃんが書いたであろう私の名前が。
e0149215_22013930.jpg
じょうず〜〜(涙)

いつのまにかこんなに上手に漢字が書けるように…

甥っ子ちゃん、どうやら私の名前の漢字を一生懸命に練習してくれたようです。

それだけで、泣けてきます…(T_T)



そんな甥っ子ちゃんもいよいよ小学校3年生です。

成長していくことの嬉しさと、

もう少し小さいままでいて欲しい気持ちと、

色々な気持ちが生まれてきますが、

甥っ子ちゃんが元気で笑ってくれてたら、それが一番!

と思いつつも、ベタベタしてくれるのもあと少し…。

今一緒に過ごせる時間を、精一杯ベタベタして、嫌がられたいと思います(^^)笑

e0149215_22253098.jpg
2年前の夏の甥っ子ちゃん。

手作りの麦わら帽子が、よく似合って、なんてかわいらしい…(涙)

そんな、おばライフです(^^)笑


# by bd-home | 2019-03-01 20:55 | スタッフ日記 | Comments(0)

無になりたい

こんばんは。
スタッフイズです。

仕事とおうちのことでちょっといっぱいいっぱいになってしまっている今日この頃。
また行きたいなぁと思っている場所があります。

それは、陶芸家のご夫婦のアトリエである「アトリエプシケ」さん。
(MARCIの森にも出店してくださるリースのお店、1GRAM FACTORYさんでもあります)
勢和のとっても静かな森の中にポツンとある小さなおうちで
建物だけでなく、そこを取り巻く環境も合わせて本当に素敵な場所です。

これまで色々な陶芸体験教室にちょこちょこと参加してきましたが、ろくろや手びねりで作るものばかりだったので、型を使って形成していくこちらの手法がとても新鮮でした。
用意されている型もちょっとセンスの良さを感じるシンプルなものばかりでどれを使うか悩むのも楽しいんです!
森の緑を見ながら、できあがりを想像し、土をたたき、形をつくり、泥を塗って模様をつける。
全部で2時間くらいの作業ですが、贅沢な無の時間。心が平たくなります。

作り終えたときはやり遂げた満足感でいっぱい
そして、数週間後のできあがりまで、楽しみに過ごす事が出来ます。

次なにをつくろうか。
本格的に考え出しています!


e0149215_22382806.jpg



力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html




# by bd-home | 2019-02-28 22:39 | スタッフ日記 | Comments(0)

地鎮祭

こんばんは。スタッフ世古です。


本日はI様の地鎮祭でした。



ご主人様のご実家のすぐ近くに
お家を新築するということで
ご主人様のお父様とお母様も一緒に参加です😌




e0149215_05130664.jpeg




いつも地鎮祭をすると
いよいよお家が建つなあ〜と実感します。



もうすぐ着工します。
I様これからもよろしくお願いします😊

力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html











# by bd-home | 2019-02-27 23:52 | スタッフ日記 | Comments(0)
こんにちは。スタッフ中西です。

3月、完成見学会のお知らせです!

小俣町、小俣駅のすぐ近くで建築中の平屋風のお家。
いよいよ完成が近づいて参りました。

R様との出会いは今からずっと前。何と8年前です(^^)
私もビーディホームに入社する前なので、その当時の記憶は勿論無いのですが....(^^)

約3年ほど前から、イベントに積極的にご参加下さっておりましたが、当初は伊勢でお家を建築する予定が無く、お家を見たり、お家の話をするのが好きでご来場頂いておりました。

毎回ご来場頂く度に、お家のお話はもちろん、趣味の事や、お互いの子供の話など、雑談が9割.....時として10割だったR様との話の掛け合い。。

毎回毎回、漫才やコントのように、お腹の底から大笑いし、いつもいつもお会いするのを楽しみにイベントを開催していた事を思い出します。

奥様がいつも「あ〜楽しかった!」と、話をされて帰宅されるのが、なんだかとても嬉しくて、暖かい気持ちにさせて頂いておりました。

そんな折、急に「伊勢でお家建てよっかな。。」とお話しがあり、えー!!と皆でビックリしたのを思い出します(^^)

そこから、土地探しから一歩ずつ、ゆっくりしっかりと、一緒に歩ませて頂きました。

長い長い時間、一緒に過ごさせて頂いた分、その期間全てが意味深く、感謝の気持ちが溢れて止まりません。

いよいよ素敵なお家を披露させて頂く見学会です。

今回なんと、お施主様も一部の時間指定にはなりますが、一緒に見学会でご説明していただけるとのお話も頂きました。

お施主様から直接お話を聞いて頂けるまたとない機会です。ぜひぜひ、皆さまご来場頂き、お家作りの参考にして頂けたら嬉しいと思います。

3/16(土)〜3/18(日)まで、3日間完全予約制での開催となります。

有難い事に、既に3/17の午前中は予約で一杯となっております。予めご了承くださいませ。

ご希望のお時間が埋まってしまう可能性が高く、ぜひお早めにお申し込みくださいませ。
e0149215_23263618.jpeg

力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL

# by bd-home | 2019-02-25 13:33 | スタッフ日記 | Comments(0)

結婚式!

こんばんは!スタッフの尾崎です!

昨日は奥さんの妹の結婚披露宴と二次会に参加してきま

した!

奥さんの妹と言っても僕と同じ歳で奥さんよりも

昔から知り合いでしたので友達と言った関係なんです!

そして新郎の方も10代の頃から知っているので

家族になった事がなんだか不思議な気持ちです。(笑)

昨日の二次会では余興を任せられていたので

友人達と半年程前から何度か集まって練習を重ねてきま

した!

今回はダンスをする事に決まったのですが

何しろ未経験の為覚えるのにとても苦労しましたが

なんとか人に見てもらえる程度には仕上がり

無事に終わって良かったです。(笑)

余興の練習も含めてとても楽しい結婚式でした!

e0149215_16461031.jpeg



力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL




# by bd-home | 2019-02-24 18:24 | スタッフ日記 | Comments(0)

今日からはじまる

こんばんは、スタッフ北野です。


今日からn様のインテリアの打合せがはじまりました!
e0149215_22310471.jpeg

これから毎日座るであろう椅子やご飯を食べる机

またそこに並ぶ食器など

たくさんのインテリアがお家をつくっています

毎回岩倉さんのご提案はステキで

これいいなぁ、あれもいいなぁと

未来のお家の想像を膨らませています♪

今日からはじまる打合せは、設計のときとはちがうワクワクがありますね!!


さて、夕方にはi様と現地にてお打合せ
e0149215_23440383.jpeg

足場がとれ、前回お会いした時より

さらに工事が進みました!

軒裏のレッドシダーも良く見えてカッコいいです!

お家をクルクルかけ回るhちゃん

無垢の床を裸足で走れる日がとても待ち遠しいですね😌


n様、i様、引き続きお願いいたします‼️


そして、今日から二日間irodoriの見学会です。

塗り壁、ベベルサイディング、

こだわりの素材は月日が経つほど

味わいのある魅力的な素材へと成長していきます。

展示ももうすぐ終わってしまうとのことなので、

ご興味のある方はぜひ一度MARCI2階へ。

e0149215_00033724.jpeg

力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL







# by bd-home | 2019-02-23 22:26 | スタッフ日記 | Comments(0)

現地にて

こんばんは。スタッフ世古です。


昨日は伊勢市I様の現地測量に行ってきました。


図面を書いていたり、パースを作っているときは
わからないことが現地に行くとたくさんわかってきます。



周りの土地の様子や
実際に建つお家の大きさがだいたいわかり
想像が膨らみます。




今住んでいらっしゃるご実家の
すぐ近くということなので
お家が建っていく様子も
たくさん見ていただけるのではないかなあ〜と
思います☺️



来週はいよいよ地鎮祭です。
地鎮祭が終わると着工します。
とても待ち遠しいですね😌




e0149215_00103320.jpeg



力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html










# by bd-home | 2019-02-22 23:46 | スタッフ日記 | Comments(0)

ホクホク焼き芋

こんばんは、スタッフ岩倉です。

最近春を感じることが多くなってきました。

ですがやっぱり夜は寒くて、ついつい口から寒い寒いとこぼれてしまいます。


e0149215_00013488.jpg
先日開催された、焚き火を使ったスキレット料理のワークショップの時のこと、

何気なく焚き火のなかで焼かれていたお芋さんをいただいたので

パクリとかぶりつくと、ホクホクであまりの甘さにびっくり!

あんなに甘い焼き芋を食べたのは初めてで、驚いてしまいました。

それからというもの、コンビニやスーパーで見かける焼き芋が気になって気になって(笑)

もう一度あの甘い焼き芋が食べたいなぁと思うほどに甘くておいしかったです。



焼き芋と言うと、通っていた小学校では毎年運動場の端の方でさつまいも育てていました。

そして冬になると『芋掘り大会』が開催され、

大きな芋を掘り当てると『大きな芋で賞』が、

たくさん掘ると『たくさん掘ったで賞』がもらえるのです(^^)

そして、後日学校の前にある海に行き、砂浜に穴を掘り、焼き芋大会が。

小学生の頃は、毎年繰り返される行事の1つで、その事が普通に思っていたのですが、

今思うと、とても素敵な経験をさせてもらっていたんだなぁと思います。



ちなみに、夏には毎年貝掘り大会があり、

芋掘り大会と同様に、

『たくさん掘ったで賞』や、

『めずらしい貝で賞』、

ほかにも『ハマグリで賞』などがもらえます(^^)笑

低学年の頃は必死に掘って『たくさん掘ったで賞』をもらえたことに喜んでいたのですがら

3年生くらいになると、たくさん貝を掘るイコール家まで持って帰るバケツが重いの図式に気づいてしまい、

『ハマグリで賞』や『バカ貝で賞』を狙いはじめ、

高学年になると、帰りのバケツの中は貝は1つも入っておらず、ヤドカリやカニだけに。

これ、うちの小学校あるあるです(^^)笑



# by bd-home | 2019-02-21 23:59 | スタッフ日記 | Comments(0)

ピアノを置くなら

こんばんは。
スタッフイズです。

ここ数日冬の寒さが和らぎつつありますね。
先日、春気分でお雛様を出しました。
娘がまだイタズラ盛りなで、手の届かないピアノの上に飾ることになったのですが、丁度和室の板の間にピアノを置いているので割りと馴染んでます。

ピアノと言えば、うちでは建築当初あまり置くことは考えておらず、置いたとしても電子ピアノくらいかなぁと思っていたのですが、昨年息子がピアノを習い出し、実家からピアノを譲ってもらえることになりました。

もらえるのはラッキーな話なのですが、さあどこに置こう!?と悩むことに…。

ビーディホームでは、フローリングの下に丈夫な28mmの構造用合板を敷き詰めており、アップライトピアノ程度の荷重なら十分耐えうると検証されているので、言ってみればどこに置いても大丈夫なのですが、それで余計に悩むことになりました。

悩んだ挙げ句、2階の子供部屋に置こう!と決め運送屋さんに相談したところ、2階へは階段を使うのは危険であるのでベランダからクレーンで運ぶことになります、とのお返事…。
うちのベランダの形状だと鉄骨の手すりも外すことになり、とんでもなく大がかりな話に。

聞いて10秒で諦めました。

それなら…と1階の和室の板の間の内寸を計ってみたところ、実家のピアノサイズにギリギリピッタリ!(メンテナンス用のスペースも含めてです)
実家の母に「最初から貰ってくつもりで板の間のサイズ決めたやろ」と突っ込まれた程です。

こうして無事にピアノは運ばれて来ました。


なんだか長くなってしまいましたが、もしピアノを置く可能性がちょっとでもある方は、そのスペースを決めておくことをオススメします!と言いたかったのです(笑)
特に2階に…と思われる場合は入念な計画が必要ですので、前もってご相談くださいね!




e0149215_23020001.jpg

母が学生時代に購入し、そして私と姉が高校生までお世話になった古い古いピアノです。
子供達もなるべく長く、大事に使ってほしいものです112.png





# by bd-home | 2019-02-20 21:55 | スタッフ日記 | Comments(0)