人気ブログランキング |

<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

社外研修!

こんばんは、スタッフ岩倉です。

今日は2ヶ月に一度の社外研修の日でした。

朝からみんなで一路静岡へ。

1件目は、有限会社ヤガワさんとゆう工務店さんが経営していらっしゃる『style casa』さんへお邪魔させていただきました。

style casaさんは1階がインテリアショップとカフェ、

そして2階にはショールームと事務所が併設されています。

みんなで色々と見学させていただき、お話もたくさんお伺いすることが出来ました

矢川さん、本日はお忙しい中ありがとうございました(^^)

せっかくなので、みんなで記念撮影です♪
社外研修!_e0149215_23033684.jpg

そして、少しだけもらえた自由時間でお買い物をする片田さんと海保さんをキャッチ!笑
社外研修!_e0149215_23033799.jpg


そして、2件目は『DLofre's interior』さんへ。
社外研修!_e0149215_23033845.jpg

DLofre's interiorさんは、美しく丁寧なライフスタイルをコンセプトに、

北欧スタイルをベースにした、インテリアショップやカフェなどが広大な敷地の中に広がっています。
社外研修!_e0149215_23033906.jpg

社外研修!_e0149215_23034037.jpg

社外研修!_e0149215_23034164.jpg

マリメッコの生地もたーくさん!
社外研修!_e0149215_23034255.jpg

北欧の家具もズラリと並んでいました。
社外研修!_e0149215_23034362.jpg

実は少し前に静岡へ行った時に、DLofre's interiorさんへお邪魔したのですが、まさかの定休日だったこともあり、

今回は念願叶ってのDLofre's interiorさんでした。

ですが、あまり時間がなかったので急ぎ足での見学になってしまったため、

今度はじっくりゆっくりとお邪魔させていただきたいと思いました(^^)



そして3件目は秋野不矩美術館へ。
社外研修!_e0149215_23034429.jpg

秋野不矩さん(1908-2001)は28歳の時に昭和11年文展鑑査展で選奨を受賞され、

早くから官展で実績を積み重ね、画家としての地歩を固め、93歳で亡くなるまで絵筆を取り続けました。

1999(平成11)年にはこれまでの業績が認められ、文化勲章を受章していらっしゃる女性画伯です。

藤森照信氏により設計された建物は、板壁、鉄平石など、自然素材がふんだんに取り入れられており、自然素材の温かみを肌で感じることができます。

そしてこの美術館の最大の特徴は、なんと言っても靴を脱いで鑑賞するということ。

その理由は、「いきものがもつよごれを、心の目のフィルターで濾しに濾している」と、司馬遼太郎さんがいわせしめるほど、

秋野不矩さんの絵は澄んでいて、清らかな印象を与えるそうです。

また、設計者の藤森さんも同様に「秋野さんの絵の汚れのなさと土足は合わない」と仰り、その結果、裸足で鑑賞する美術館に。

私自身、あまり絵画に造詣が深くないのですが、

優しく、迷いのない筆の流れに、

秋野不矩さんとゆう女性の力強さを感じました。

また、藤森さんの設計された建物もやっぱり素敵で、人工的なものを一切見せない工夫が随所に施されていました。





今日もたくさんの事を学び、そして感じる一日でした。

やるべき事、学ぶべき事がまだまだたくさんあると、改めて気付いた今回の社外研修。

社外研修に連れて行っていただけたことに感謝です(^^)

社長、ありがとうございました!




























by bd-home | 2016-12-01 20:32 | Comments(0)