人気ブログランキング |

<   2013年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

現場日記

こんばんは、スタッフやまざきです。

現在工事をさせていただいています現場のご報告です。

伊勢市N様邸。
緑のガルバの外壁が印象的なN様邸。
7割程ガルバ工事が完了しました。
現場日記_e0149215_7312094.jpg

杉板張りに螺旋階段と見所たくさんのN様邸です。

志摩市K様邸。
大工さんの内部の工事が着々と進行中です。
断熱材の充填も完了しお家感が増して
きました。
床材もほぼ張り方終わり、これから壁や天井の工事にかかっていきます。
K様、また現場でのお打ち合わせ宜しくお願いいたします。
by bd-home | 2013-08-09 23:28 | Comments(0)

建築士定期講習

建築士定期講習_e0149215_1256289.jpg



こんにちは!スタッフイズです。
今日は社長とヤマザキくんと建築士定期講習にきています。
事務所に所属する建築士の3年に一度の義務講習です。


クーラーの効いた部屋。
講師の先生はテレビの中。
横には社長。


睡魔に襲われる三大要因が揃い、心配だったのですが
建築士に合格してから10年近くたち、
その間に事件や天災が重なり随分法改正もされています。

普段この仕事をしながらも、なかなかキャッチできない情報も知ることができ
眠くなる間も今のところありません。
今のところ、、、


これから6時前まで頑張って吸収してきます!
by bd-home | 2013-08-08 12:56 | スタッフ日記 | Comments(0)
こんばんは。スタッフ米田です。

昨日、今日の二日間、

徳島ラッフルズホームさん訪問_e0149215_22475472.jpg


徳島県の工務店さんに勉強に行かせていただきました。

プレゼンをしていただき思いました。

輝いている会社さんには軸となる企業理念があり、それを実行する情熱がある。

熱意をもってお家造りをされているスタッフの皆様に大変刺激を頂きました。

お客様によりわかりやすくプレゼンテーションをする工夫から、建築中の現場までも拝見させていただき、しっかりと吸収して参りました!!

今回勉強させてただいたことを私たちのお家造りにも活かしていきたいと思います。

貴重なお時間を頂きました、ラッフルズホームの皆様、ありがとうございました!
by bd-home | 2013-08-07 22:51 | Comments(0)

少年の夏

こんにちは!
スタッフ海保です。

毎日暑い日が続いていますが、夏をお楽しみでいらっしゃいますでしょうか?
夏というと・・・真っ先に手に取るのがこの絵本です。
少年の夏_e0149215_14484352.jpg


はた こうしろう 「なつのいちにち」

小学生低学年の男の子が、ひとりでクワガタを捕りにいくお話です。
シンプルなストーリーですが・・・
絵からつたわってくる夏の空気感に圧倒されます。

照りつける日差し
輪郭の濃い影
入道雲の下
草のにおい
クワガタムシ

はたさんの色使いはどの本を見ても見事ですが・・・
この本は構図がすばらしいです。
ダイナミックで臨場感があります。

少年の冒険が・・・子供のころに置き忘れてきた感覚を呼び覚ましてくれます。


そして・・・うちの少年たち・・・
昨日、Bdの事務所まで自転車でやってきました。
二見のおばあちゃんちまで二人でサイクリング。
その途中で休憩しに来ました。
少年の夏_e0149215_14492198.jpg



私が描いた地図を見ながら・・・
20kmのみちのり
道草をしながら たどりついたそうです。
少年の夏_e0149215_14565235.jpg


事務所にやってきた時も嬉しそうで・・・
距離の長さを考える 疲労感より
それを超える ワクワク感が
彼らから感じられました。

それって、何をするにおいても大切なフィーリングですよね。
後から、叔父と叔母に無謀な事をさせて・・・と、お咎めをくらいましたが
少年には冒険をしてほしいと想うのでした。
by bd-home | 2013-08-06 15:03 | スタッフ日記 | Comments(0)

珍しく、旅日記

こんばんは、staff小林です。

先月、数日お休みをいただき
珍しく旅に出てみました。

行き先は香川の直島&豊島!!
私が入社日の一日前に先輩の皆様が
社員旅行に行かれた直島。

羨ましくて羨ましくて(悔しくて)
いつか行くんだ。と決意し
先輩方や業者さんにいろんな情報をいただきながら

ついに出会ってきました!
珍しく、旅日記_e0149215_18321349.jpg

初めまして、赤かぼちゃ!!

運良く?今は三年に一度の瀬戸内トリエンナーレで
町中が活気付いておりました。

その中でも1番感動したのが直島ではなく豊島。
珍しく、旅日記_e0149215_18321575.jpg

豊島美術館
コンクリートで覆われた静寂の空間に
不思議と湧き出す井戸水。
コンクリートの上を楽しむかのように転がる水玉
まるで水が生きているようでした。



今年は、行きたい所を雑誌で眺めるだけじゃ終わらない。
行動し、叶える年にしています。
と言いましても、まだ2つめ。
もう1こか2こ行きたいなーと思います。

オススメスポットがあれば宜しくお願いします\(^o^)/
by bd-home | 2013-08-05 18:08 | Comments(0)

お白石持ち

スタッフやまざきです。

先日お白石持ちの行事に参加させて
いただきました。

20年に1度の行事。貴重な体験をさせて
いただきました。
町内の誠義会の一員として、同じハッピを着させていただき皆さんと力を合わせ一生懸命綱を引っ張りました!

エンヤ!エンヤ!の掛け声に最初は戸惑いましたが、後半の方には一つのことをみんなで成し遂げようとする一体感に感動しました。
私は志摩市民ですが、20年後またぜひ参加させていただきたいです。

お白石持ち_e0149215_14521949.jpg

お白石持ち_e0149215_14522043.jpg

お白石持ち_e0149215_14522253.jpg

お白石持ち_e0149215_14522386.jpg


遠方からもたくさんの方にご参加いただき有り難うございました。
by bd-home | 2013-08-04 14:42 | Comments(0)

お白石 一番乗り!

こんにちは、スタッフイズです。

BdHOMEがある中島では本日が内宮さんへのお白石持ちです。
社長をはじめ、スタッフのほとんどが参加して、もうじき出発するころではないでしょうか。
みなさん熱中症には気を付けて!


私はというと、初日の26日に一番乗りで地元・宇治奉献団としてお白石に参加してきました。

20年に一度の遷宮と言っても、6年ほど前からお木曳だったりお白石拾いだったりと
それに纏わる行事はたくさんありましたが、やはり最後の締め。
みんなの気合の入り方が違った気がします。

お白石 一番乗り!_e0149215_1035181.jpg
お白石 一番乗り!_e0149215_104163.jpg
お白石 一番乗り!_e0149215_1041792.jpg

(他の方のブログから拝借した写真です。スミマセン)

内宮さんのお膝元・宇治奉献団の参加者は4000人を越していたそうです。
3台のソリに分かれてみんなでエンヤ!
自慢の町です。


川に浸かって、引っ張って、練って・・・
何年もずっと楽しみにしていましたが、妊婦の私がやろうとしたら
家族に「アホなことを言うな」と止められまして。
・・・当たり前ですね。

諦めきれずに家族の目に触れないところで足だけ川につけたり
休憩中に縄をもって写真を撮ってもらったりしてなんとか気分だけ味わいました。

新しいご正殿は想像をこえるほど美しく、壮大でした。




遷宮が20年に一度であるのは、宮大工さんの技術の伝承であったり、神殿を美しく保つことであったり
様々な云われがありますが、
私が一番うれしく思っていることは、なんといっても旧友に会えることです。
6年前のお木曳で再会し、結婚報告などをしてくれた友人が
今年、お父さんお母さんとして子供を連れて参加している。
当然私にも変化があって、報告しあうことができる。
そして普段は連絡がとれなくとも、14年後にまたここで再会できる。

そう思わせてくれるこの素晴らしい行事がある町で生まれたことを本当にうれしく誇らしく思います。





明日はスタッフみんなが真っ黒でやってくることでしょう。
中島のお白石持ちブログも楽しみです!
by bd-home | 2013-08-02 10:23 | スタッフ日記 | Comments(0)

自動販売機!?

こんばんは。スタッフ米田です。

昨日、ブログを書くことを忘れてしまっていました・・・・。すみません・・・。


本日、松阪市W様邸の名古屋ショールーム巡りに同行させていただきました。

W様、一日お疲れ様でした!今後ともよろしくお願いいたします。



Blogでのショールームのご様子紹介は後日スタッフ海保にお任せし・・・、

今日、初めて見ました。

↓コレ

自動販売機!?_e0149215_21235158.jpg


高速道路 御在所PAにて。

自動販売機!?_e0149215_21242668.jpg


『電気自動車用急速充電器』

ムムム・・・。時代も進歩したものです・・・。

ドラえもんの時代ももうすぐかもしれませんね。
by bd-home | 2013-08-01 21:27 | スタッフ日記 | Comments(0)