人気ブログランキング |

2018年 01月 10日 ( 1 )

頭の中のイメージ

こんばんは、スタッフ岩倉です。

夜から降り始めた雨に、一段と寒さを感じます。

最近、周りからインフルエンザの声が。

手洗いとうがいをしっかりして、予防していきたいと思います(^^)




お正月のお休み、甥っ子ちゃんと大仏山へ。

冬休みの宿題で、自然と触れ合うと言う宿題があり、

土を掘ったり、落ち葉を拾ったりしながら、

宿題の項目を一つ一つ楽しみながらクリアしていきました。

その項目の中で、春と冬との木の様子のちがいは?と言う項目が。

私たち大人にとっては、すぐにピンとくる内容でも、

甥っ子にとっては、なにやらハテナ顔。

そこで甥っ子ちゃんに、桜の花は何色?と質問。

すると元気に、ピンク色!との答え。

次に、横に立っている木を指差しながら、じゃあこの木はどんな感じ?と質問。

すると、葉っぱがなんにもない、との答え。



そこで質問の種明かしを。

この木、実は桜の木なのです!と言うと、甥っ子ちゃんは驚き顔(^^)

季節によって葉っぱが散ったり、紅葉したり、花が咲いたりするのは頭では分かっていたようですが、

実際に春に綺麗なピンク色の花を咲かせていた桜の木と、

今目の前にある、蕾をたくさんつけた葉のない冬の桜の木を見て、

春と冬の木のちがいを、きちんと理解出来たようです(^^)



私自身、頭では分かっている、

分かっているフリをしていることが、きっとたくさんあるのだと思います。

今回、甥っ子ちゃんの宿題を通じて、

分かっているフリをしていることは、フリでしかなく、

本物に触れることへの大切さを改めて感じました。

今、行きたいところや、見たいものが、たくさんあります。

行きたいところ、会いたい人には、自分から動く!を

2018年の自分自身の目標の一つにしていきたいと思います(^^)



写真は、凧上げをする甥っ子ちゃん。

風が強く、勝手にぐんぐん上空へと引っ張られる凧に、

不安で泣きそうになっていました(笑)
頭の中のイメージ_e0149215_22095880.jpg












by bd-home | 2018-01-10 20:44 | スタッフ日記 | Comments(0)