人気ブログランキング |

2015年 05月 20日 ( 1 )

空豆

こんばんは、スタッフ岩倉です。

今日もとっても良いお天気でしたね。

最近昼間は汗ばむくらいの暑さで、

外にいるとお肌がじりじり・・・と。

私の高校時代、松崎しげる並に真っ黒だったという話は

また別の機会に。








少し前のお休みに、

甥っ子と一緒に公園に遊びに行きました。

甥っ子のおうちの近くにある公園で、小さい公園なのですが、

ブランコがあって甥っ子の大好きな公園。






手をつないで歩いていくと、

公園には70代くらいの女性と4歳くらいの女の子が。

こんにちは、と挨拶して甥っ子と遊んでいると、

その女性が話しかけてくださいました。

どうやらお孫さんと遊びに来たとのことで、

それから少し他愛のない話をしていると、

突然、「豆あげよん、おいない」と。

ん?まめ?豆?枝豆?黒豆?と、

ほんとに突然のことで頭にハテナマークを浮かべながらも、

その女性の後を甥っ子と着いていくと、

着いた先には大きな大きな畑が。





すると、「畑に空豆がいっぱい出来たから、好きなだけ持っていきない」と言ってくださり、

甥っ子に空豆の収穫をさせてくださいました。

その女性のお孫さんと一緒に、とっても嬉しそうに空豆を収穫する甥っ子。

あっという間にバケツがいっぱいに。
e0149215_23105445.png

収穫させていただいた空豆をビニール袋に入れていただき、

お礼を伝えて甥っ子の家へ。

帰ってから甥っ子と2人で身の取り出し♪

それから姉に茹でてもらい、みんなでおいしくいただきました。
e0149215_2321624.png






空豆をいただけたことももちろんですが、

甥っ子に「空豆の収穫」という素敵な機会をいただけた事が

とても嬉しかったです。






普段なら、空豆が目の前にあってもいらないと言うであろう甥っ子ですが(オバ的予想)、

自分で収穫して、自分で身を取り出したからか、

おいしいおいしいとパクパク。

畑があるおうちではなんてことない風景かもしれませんが、

畑のない我が家では、なかなか体験出来ない収穫作業。

うちの母が夏場はきゅうりを育てているので、

きゅうりの収穫はしたことがあるのですが、

きゅうり以外の収穫体験を甥っ子にさせてあげることが出来て、

本当に嬉しかったです(^^)




なにより、公園で偶然出会っただけの見ず知らずの私と甥っ子を

おうちの畑まで連れていってくださった女性に心から感謝です!

何気ない日々ですが、人との出会いに感謝の1日でした(^^)






力 × 想

”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html


by bd-home | 2015-05-20 23:48 | スタッフ日記 | Comments(0)