人気ブログランキング |

2013年 06月 29日 ( 1 )

魚釣り

こんばんは!
スタッフ海保です。
今日は、好きな魚釣りについて・・・
近年は、子供と一緒に・・・もっぱら近場の川で、簡単な釣りを楽しんでいます。
釣り・・・と言っても、趣味だとはとても言い難いほどの・・・お遊び程度ですが・・・。
竿は、その辺の畑の野菜の支柱に余ったもの。
餌は、現場調達で、川の石をめくったらくっついている川虫を使います。
魚釣り_e0149215_111023.jpg


よく釣れるのは、雑魚と呼ばれるカワムツやオイカワ。
とりたてて・・・めずらしい魚ではありませんが、今の時期・・・
詳しくは6月頃、婚姻色が現れるオイカワの色はとっても美しいのです。
婚姻色とは、繁殖時期だけに見られる平常時とは異なった体色や斑紋が出ることを言います。
通常はシルバー色のいわゆるフナの色。
婚姻色が出ると、オスだけペパーミントグリーンに光ります。
本物を見るまで、図鑑やネットで調べても信じがたかったのですが、
実際、めちゃくちゃキレイでした。

自然が作り出す色に、はっとさせられる事は多いですが、オイカワもいい例でドキッとさせられました。
普段、何とも思っていない人の以外な一面を知った感覚に似ているのかもしれません。
魚釣り_e0149215_1113396.jpg

実は、このオイカワのフィギュアが家にあります。
はははは・・・300円のガチャガチャで当てたもの。
これはかなり精巧な造りで、大人向けに販売されたんでしょうね。
その他にはヨシノボリやウグイ、鮎やアマゴ、ヤマメ、イワナまであります。
いつかは・・・天然のアマゴやイワナを釣ってみたい夢はありますが・・・
とりあえず、漫画の「釣りキチ三平」を読むにとどまりました。

先日、娘の遠足で鳥羽水族館へ行きました。
娘が心奪われていたのは・・・入口の熱帯魚の水槽。
私が見たかったのは・・・イワナ。
しかし、水槽はヤマメばかりでイワナは見当たらず。
飼育員の方に聞いたところ、一匹しかおらず・・・しかも警戒してよっぽど人前には姿を見せないそうです。
それもそのはず・・・。
簡単には釣れないイワナです。
見れなかったのは残念だったけど、養殖用のうじゃうじゃいるイワナじゃなくて、生態を守っているイワナで良かったな・・・と思いました。
by bd-home | 2013-06-29 02:31 | スタッフ日記 | Comments(0)