人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

火災保険について感じる事

こんばんは。スタッフ中西です。

千葉県を中心に直撃した台風15号。

その爪痕は、10日以上経過した今も、依然として辛い生活を強いられている、たくさんの方々がおられると聞きます。。

同時に、テレビを通して拝見させて頂き、何も出来ない自分自身に不甲斐なさも感じています。。
何かしら理由をつけて行動しない自分。。
行動出来ないと決めつけている自分。。
そういう私自身に腹立たしさを感じています。。

今私に出来る事は一つだけ。
出来る限り早い復興を願うばかりです。。

ただ、テレビやネットを通して感じる事は、被害状況の報告や、初動対応の批判ばかりに集中し、被災者の方々の為になる情報はかなり少ないなと感じました。

私はビーディホームの中で、「火災保険代理店の募集人」としてもお仕事させて頂いており、今回の台風被害においては、火災保険を申請する事も大切な復興の手助けになると考えております。

かけている保険金額も数千万円単位と高額で、保険金が降りることが分かるだけでも、被災者の方々の心の安定に繋がるのではないかなと思います。

実際、「火災保険ってどう申請すれば良いのか?」「保険請求する為に必要な事は何か?」「保険内容の見方やポイント」など、今すぐに使える、具体的なアドバイスが極端に少ないと感じました。

「火災保険=火事」というイメージが染み付いてしまっているのかも知れません。。

そもそも火災保険の事を考える機会が少な過ぎて、忘れ去られた保険の一つではないかと思うぐらいです。。

現在の火災保険は、火事だけでなく、台風や雷被害、日常の様々なトラブルにも対応が可能となっている商品が多いにも関わらず、それを知らない方が本当に多くおられます。

それどころか、自分自身が、どの会社の火災保険に加入し、どんな内容になっているのか、全く知らないと言う人も多いと感じます。

住宅を新築する際、完全な脇役扱いの火災保険。
家作りで大いに盛り上がっている中で、ついでに加入しているような感覚の火災保険。

ビーディホームでは出来る限り細かなご説明を心がけてはおりますが、この台風被害を通じて、代理店としての商品説明の在り方や、その存在意義、具体的な活用方法の流れなど、もっともっと深く説明していく義務があると感じました。

皆さま、今一度、自分自身がどこの会社の保険に加入し、どのような内容で契約されているのか、どこに連絡すれば良いのか、平常時の今のうちから、ご確認しておく事をお勧め致します。

さて、今週末9月22日(日)は、構造見学会を開催させて頂きます。
お家が完成してからでは確認する事が出来ない、お家作りの基本となる大切な部分。
e0149215_20410780.png
完成見学会とは違って、なかなか機会の少ないイベントですので、是非この機会にご参加下さいませ。

当日は、構造見学会の後、同じ町内にあるオーナー様のご厚意を頂き、暮らしの見学会も開催させて頂ける事となりました。
大地に映える、ガレージのある平屋のお家です。
e0149215_20512701.jpeg
実際にお住まいになられているお家の見学会ですので、皆様の参考になる事間違い無しです!!

是非この機会に、お申込みくださいませ^_^

力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html

by bd-home | 2019-09-18 20:02 | スタッフ日記 | Comments(0)