人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

かき氷の聖地へ

こんにちは、スタッフ岩倉です。

今日はまたまた雨模様。

昨日の伊豆さんのブログにもあったように、今週土曜日は花火大会なので、

すっきりとしたお天気になると嬉しいですね。



さて、みなさま、奈良県がかき氷の聖地って、ご存知ですか?

奈良県にそんな呼び名があること自体全く知らなかった私は、調べてびっくり!

ネットで調べてもSNSで調べても、『かき氷の聖地・奈良』というフレーズが

普通に出てくるではありませんか。

そんなこんなで行ってまいりました、かき氷の聖地・奈良へ!

まず1件目のお店は「千寿庵 吉宗」。

こちらのお店はどうやらわらび餅が人気のお店のようです。

私が食べたのは、ミルク金時。
e0149215_18133964.jpg
ふわっふわのミルク氷に、程よい甘さの練乳とあんこに白玉、そして中にはとろとろのわらび餅が。

変に甘ったるくないので、パクパクとスプーンが進みます!

一緒に行った友人は奈良のブランド苺「古都華」だけで作った特製シロップのいちご氷。
e0149215_18384409.jpg
濃厚ないちごのシロップがたっぷり!

あまずっぱくて、これまた美味しい。

二人ともがあっという間にペロリと完食です。



続いて向かったのは、奈良駅の近くにあるフランス料理店「ビストロ ル・クレール」さん。

こちらのお店は6月から9月の間だけ「氷匠ル・クレール」として

かき氷を提供されているそう。

氷匠ってすごいなぁ・・・と少しばかり驚きながら、14時頃お店へと向かうと、

「今の時間でしたら15時の整理券がお渡しできます。」とのこと。

せっかく来たので待たねば!と整理券をもらってしばし観光へ。

15時になったので再度お店へ戻ると、お席へと案内してくださいました。

店内は、低めの天井に、暗めに落とした照明、落ち着いた音楽が奏でられ、

静かにゆっくりと過ごせる空間に、期待が高まります。

そして、注文したのはこちら。
e0149215_18133904.jpg
友人が注文したかき氷なのですが、名前がわからず・・・。

プリンが入っている6月限定のかき氷でした。笑

フルーツたっぷりで、甘さのバランスが最高です。

そして、私が頼んだのはこちら!
e0149215_19011247.jpg
またもや名前が分かりませんが、桃がたっぷり入ったかき氷です!

ふわふわの氷の中に、桃の煮たやつと濃厚なバニラアイス、

氷全体には絶妙な甘さのキャラメルソースがかかっています。

その上には桃のスープのエスプーマに桃のコンポート、

仕上げに何か美味しいサクサクしたものが!(なんだか全てがぼやぼやしていてすみません・・・笑)

少し失礼な言い方になるかもしれませんが、

正直なところ、どこでかき氷を食べてもそんなに大きな差はないだろうと思っていました。

ですが、ルクレールさんのかき氷を食べて衝撃を受けました。

というより、こちらのお店のかき氷は、かき氷ではなく、お料理の一つだと思いました。

『氷匠ル・クレール』の名前に、なるほど納得です。



2件連続かき氷を食べたあとは、彩華ラーメンを。
e0149215_18133854.jpg
冷たいものを食べて、あったかいものを食べてと、

お腹がおかしくなりそうですが、

食べてばっかりの日帰り奈良旅行はとっても楽しくて、

刺激いっぱいの一日でした(^ ^)



かき氷の聖地・奈良県。

他にも美味しいかき氷のお店がたくさんあるそうなので、

もし行かれた方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいね!







力 × 想
”家族や地域がつながりあえる注文住宅を創造します”

BdHOME
伊勢市中島1-6-4
URL
http://www.bdhome-style.com/index.html






by bd-home | 2019-07-11 19:19 | スタッフ日記 | Comments(0)