人気ブログランキング |
カレンダー

言葉

こんにちは。スタッフ米田です。

9月に入り、まだまだ暑いものの、ピークは過ぎたようで、昼夜とも随分過ごしやすくなりましたね。



Blogやお仕事で文字入力する機会が多い現代。

手で文字を書かなくなった、という事に対するデメリットがよくTV等で話題になっています。

パソコンが手軽に漢字に変換してくれるので、人が漢字を忘れてしまう、などなど。

なるほどなるほど、確かにその通りだと思います。


・・・・でも、たまに、PCならではの文字との出会いもあることに最近気付きました。

先日、集(しゅう)を変換しようとして 誤って(しゅうう) と入力したところ、 

驟雨

 という言葉と出会いました。

僕は、知らない言葉だったうえ、なんとなく、漢字と文字の雰囲気が気になる言葉だったので、早速調べると

驟雨(しゅうう)は、短時間で降り止んでしまう雨、もしくは降水強度の変化が激しい雨のこと。にわか雨、通り雨とほぼ同義である。気象庁では、対流性の雲から降る雨を驟雨と定義している。

wikipedia ヨリ

ちなみに夏の季語らしいです。

この季節、現場に出ているといきなりの 驟雨 に見舞われる事があります。
それでも、この言葉と出会い、この季節の風物詩として感じると、驟雨にすこし風情を感じたりもしてしまいます。言葉って不思議です。


もうすぐ秋ですねぇ。。。


暑いのが去って嬉しいような、寂しいような。


--- こんな風にして起こる、偶然知らなかった文字との出会い。これはPCならでは。
もっと素敵な言葉との偶然に期待している近頃です。。。
by bd-home | 2012-09-08 16:42 | スタッフ日記 | Comments(0)