人気ブログランキング |
カレンダー

NO MAN'S LAND

おはようございます、Bdhome濱口です。

今日から寒くなるみたいですね。

昨日、お勉強してきた様子を、、、

ジャンプルーベに師事した建築家ジョセフベルモンが、
設計した旧フランス大使館を、
建替えにあたり、NO MAN'S LAND 「創造と破壊」を
テーマにしたイベントが開催されており、見学してきました。

e0149215_8321966.jpg
旧庁舎と新庁舎を結ぶ門をくぐりイベント会場へ。
e0149215_8351860.jpg
入り口には在日のフランス人の子供たちの列が。遠足でしょうか?
e0149215_8364727.jpg
取り壊される前に色々な作家さんによる創造。
e0149215_8383786.jpg

e0149215_8392924.jpg
e0149215_8394424.jpg

e0149215_8404122.jpg
古いコンクリート、錆びたスチールのサッシ、アルミサッシや新建材では味わえないあじわい深さがあります。
e0149215_843335.jpg

e0149215_8435397.jpg
キレイです。
e0149215_844786.jpg

e0149215_8452538.jpg
大使の執務室にあった家具も空間にピッタリ。
e0149215_8472097.jpg

フランスや日本、イギリスなどのアーティスト70人が参加し、
建築家のみかんぐみやSANAAも出展していました。

そして、団・DANSという若手アーティストの展覧会では、
すごく面白い展示がたくさんあり、大変刺激になりました。

大使館庁舎という普段見ることの出来ない、
場所を見学できるめったにないチャンスです。
開催期間が1/31までと、残りわずかですが、
東京へ行かれる方、オススメです。
by bd-home | 2010-01-22 09:03 | 設計者のひとり言 | Comments(0)