Bd-homeのお家づくり


by bd-home

<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

これから、

おはようございます、Bdhome濱口です。
e0149215_823367.jpg

原発問題。
放射能漏れ、計画停電、、、

連日の報道に、関心を払いはするものの、
実感として不便を感じず、
日々の暮らしが出来てしまう事により
どうしても日増しに人ごとになりつつあるように感じてしまう。

しかし、東南海地震によりこれが浜岡原発で起こったら、
明日が日に自分たちの身に降りかかる。

けっして人ごとではないのだ。

ドイツでは、今回の震災を受け、
旧型の原発7基を停止、安全の確認を始めた。

現在の放射能漏れを止め安全を確認することが急務だが、
併せてこのように、今一度立ち止まってしっかり考えるべき時のように思う。

住宅業界。
住まうというインフラを整備する
社会性のある仕事に携わるわたしたちも、
今すこし立ち止まり、考える必要があるように思う。

今後どのような住まいを提案していくのか、
エネルギーのこれから、
暮らしのこれからについてよく考えていきたいと思う。
[PR]
by bd-home | 2011-03-31 08:25 | Comments(0)

基礎工事

こんにちは。スタッフ米田です。
今日は基礎工事をご紹介します。

e0149215_1132120.jpg


こちらは4/11日に上棟予定の多気町K様邸の基礎鉄筋です。
BdHOMEの住宅基礎は『許容応力度計算』というコンピューター解析をもとに設計しております。

建築基準法では本来、木造住宅で2階建・延床面積500㎡・最高高さ13m・軒高9m以下の場合(4号建築物といいます)は許容応力度計算の必要は求められていないのですが、BdHOMEでは新築住宅全てにこの解析法を採用しております。
一般に建築基準法で求められる建物の耐震性とは、耐力壁(筋交や面材を施工し外力に対抗力を持たせた壁)の量によって決まります。
許容応力度計算は、①壁量計算では解析できない、各部材ひとつひとつに生じる力を解析し、各部材が安全であるかを判断できる②吹抜け部などの特殊な力の流れを考慮してバランスよく構造設計が可能となる 等のメリットがあります。
各部材の安全を立証できる事により、様々なかたちのオウチを確かな裏付けを持って設計する事が可能になります。
オウチかかった外力は最終的に基礎に到達し、地面に流れていきます。この時に基礎にかかる力のデータをもとに、各部の基礎の鉄筋量や鉄筋のサイズが決まってきます。
基礎は建物が完成すると見えなくなる部分ですが、オウチを支える重要な構造体です。
BdHOMEでは基礎もこだわってオウチ創りをさせて頂いております。
尚、基礎配筋工事完了後、第三者機関の住宅保証検査機構により設計図通りに現場が施工されているかどうかの検査が行われます。

その後、コンクリートを打設し→立ち上がりの型枠をたてていきます。
e0149215_11522720.jpg

(4/1上棟の松阪市I様邸)

基礎には給排水の為の配管がとおります。
e0149215_11542258.jpg

(伊勢市E様邸)
BdHOMEでは、後々のメンテナンス性(万一の配管つまりや目視点検の容易性)、からコンクリートに埋める配管部分は最小限にします。(こちらの項目も定期点検の時にスタッフがチェックします♪)

最終的に立上り部の型枠を脱型し、上棟の日を待ちます。。。
e0149215_120765.jpg

↑松阪市のI様邸の現況です。本日土台を施工しております。明後日の上棟、宜しくお願い致します040.gif
[PR]
by bd-home | 2011-03-30 12:08 | 現場日記 | Comments(0)

素敵な絵本

こんばんは、スタッフヨコザワです。

先日、三重総合文化センターで行われていた
『とびだせ!みえの絵本作家たち展』に行く機会がありました。
(三重県出身・在住の絵本作家さんの作品展です。
三重県の方々がたくさんこの世界で活躍されていることを知り感激しました!)

そのなかですっかりツボをつかれた作品に出会いました。

亀山市在住のコマヤスカンさん作「新幹線のたび」
e0149215_23414595.jpg


青森から九州まで女の子が新幹線でたびをするという物語。
各ページには北から南までのジオラママップがそれはもう細かく描かれていて
1ページにつき1時間くらい眺めたくなります。
四国アンパンマン列車や、桃太郎、UFOを探せ!などのウォーリー的要素も含まれています。

まぁ、ちょっとこれは地図好きな大人のための絵本かしら、、と思っていましたが
ちょうど会社に持ってきていた日にお客様の5才のお子さんがみえたので
暇つぶしにとお貸ししたら、思いの外喜んでいただき、帰るまでずーっと眺めてくれてました。

電車好きなお子さんにもウケるらしいです。
日本地図に自然に触れることができるのもいいですよね!

あとでわかりましたが、人気のため展覧会最終日には売り切れになったそうです。
アマゾンなどネットで手にはいると思いますので、ご興味ありましたら是非。

(先日発売になったこの絵本。取材で東北地方を訪れたばかりだったコマヤスさんのご意向でこちらの作品の収益金の一部は震災の義援金として寄付されるそうです)
[PR]
by bd-home | 2011-03-29 23:56 | スタッフ日記 | Comments(0)

進行中

こんばんは、staffやまざきです。


現場のご報告をさせていただきます♪


伊勢市通町で進行中のE様邸です。
現在、大工さんによる内部の工事が進められております。
e0149215_1839499.jpg

外部も外壁のSD、杉板、ガルバリウムとほぼ仕上がってまいりました!
e0149215_18405674.jpg

こちらは内部の野縁でございます。
野縁とは、天井の仕上げ材を張り付けるための下地に使う
棒状の部材です。
普段は見れない天井の裏側はこんな風になっているんですね027.gif
これからだんだんと壁のPB(プラスターボード)を施工していきますので、
お部屋のカタチが見えてきます。
お楽しみにしていてください037.gif

つづきまして、

松阪市大黒田町のI様邸です。

I様邸は4月の始めに上棟を控えております♪
現在基礎工事、設備工事が完了いたしました。
e0149215_185556100.jpg

これから足場工事が入り、
大工さんによる上棟の準備となる土台敷きを行わせていただきます。

I様上棟時は宜しくお願いいたします040.gif
[PR]
by bd-home | 2011-03-28 18:58 | 現場日記 | Comments(0)

自己実現

おはようございます、Bdhome濱口です。
e0149215_8453045.jpg

3月ももうすぐ終わりが近づいております。
世間一般には年度末。
そして4月からは新年度。

弊社は9月1日が期初めなので、
3月は今期の折り返しです。

おかげさまで、
今期前半はモーレツに忙しくさせていただきました。
そして、スタッフのみんなもモーレツにがんばってくれました。
ありがとう。

今期初めにスタッフひとりひとりが自分でたてた目標も、
半期で一度、中締め。
それぞれに途中経過を自分で評価します。

出来た事。出来なかった事。
いろいろあると思います。

一年の中の、一ヶ月。一週間。一日。
目標に落とし込んで行動するのと、そうでないのとでは、
明らかに一年の結果が違ってくると思います。

そして、その1年1年の積み重ねが、
ひとりひとりのかけがえのない財産になる事を願っています。


さぁ!残り半期がんばろう!!!
[PR]
by bd-home | 2011-03-27 08:47 | Comments(0)

技術力と思いやり

こんばんはstaffコバヤシです。

東北地方での大地震が起きてから2週間あまり。
まだまだ日本が受けたダメージはとてもじゃないほど
大きなものだと、日々痛感いたします。

そんな中、日本の技術力の高さを示す出来事がありました!

壊滅的な被害を受けた常磐自動車道の修復を、夜を徹しての復旧作業を行った結果
6日で完了したそうです!
たくさんの人が日本の為に、出来ることをやり尽くす姿勢に、感動がたえません。

BdHOMEでも義援金にご協力いただき、皆様に感謝いたしております。
まだまだ各地の復旧作業は続くようです。
皆様のご理解とご支援を宜しくお願い申し上げます040.gif
[PR]
by bd-home | 2011-03-26 19:07 | Comments(0)

オレンジ

こんばんは。スタッフ米田です。

今日は明日お引渡しの伊勢市T様邸にて最終チェックを行いました。

夕方、LDKの壁の方に目をやると・・・

e0149215_21135626.jpg


オレンジ色の光の線が白い壁を彩っていました。
(ものすごく鮮やかだったのですが、写真を上手に撮れませんでした007.gif
西側にある横長の高窓からのサプライズ。
時々現場で、こういう季節や時間がもたらす建築の物語を感じるとウレシイ気持ちになります。

外に出て西の方を見ると、やっぱりキレイな夕焼け空。

T様、明日のお引渡し、宜しくお願い致します040.gif
[PR]
by bd-home | 2011-03-25 21:22 | スタッフ日記 | Comments(0)

資材不足について

こんにちは、Bdhome濱口です。


暑さ寒さも彼岸までですね。
今日はポカポカ陽気の一日です。

毎朝ジョギングしている宮川の桜の蕾も、
日に日に大きくなってきております。


春の足音が日々聞こえてきておりますが、
しかし被災地の春はまだまだの様子。

広範囲の被害のうえ、原発の影響なのか、
いろいろな救助や救援作業が、
なかなか思うように進まないように見えます。



私たちの建築業界に関しては、
東日本に多くある各メーカーの工場や倉庫が被害にあい、
深刻な資材不足に業界全体が混乱しています。

予定していた、部材が納材されず建築現場がストップしたり、
今後の着工の目途がたたない状態となっています。


弊社としての、今後の対応につきましては、

今建築中のお客様の材料については
ある程度確保出来ていますのでご安心ください。

申請中・本設計中のお客様は、
主要な材料が確保できしだい着工したいと思います。
 
これから家を建てる方は、
いつ工事が出来るかわかりませんが、 
打合せは継続して行い、
着工出来るようになりましたら工事を始めます。



各メーカーさんの早急な対応を切にお願いすると共に、
業界全体としては冷静な対応をしていきましょう!
[PR]
by bd-home | 2011-03-24 19:40 | Comments(0)

K様邸地鎮祭

こんばんは、staffやまざきです。

本日、松阪市平成町にてK様邸の地鎮祭を行わせていただきました。


地鎮祭は工事にい先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、

工事中の安全と建物が何事もなく末永くその場所に建っていられる

ことを願うお祭りです。

以前、キリスト教式で行わせていただいた経験もあります。

風があり、少し寒い地鎮祭となりましたが、

K様、本日はおめでとうございます!


e0149215_19375189.jpg


只今建築業界では、震災の影響を受け、材料の物流が困難になっています。

一刻も早い被災地の復興を願うとともに、

この問題についても全力で取り組みたいと思います。
[PR]
by bd-home | 2011-03-23 19:37 | 現場日記 | Comments(0)

Welcome

こんにちは、staffコバヤシです。

今日は、事務所の机の上で
お越しいただいたお客様をおもてなしする、新しい仲間?をご紹介します058.gif

完成お披露目会にもさり気なくディスプレイされていた
フォトフレームを使ったウェルカムボードです!001.gif
e0149215_17124445.jpg


まずは、お好きなお飲み物を選んでいただき・・・
お待ちいただく少しの間にでも、このフォトフレームでお客様を歓迎出来たらと思います040.gif

素敵なお家やお部屋の写真をご用意しております!
他にもどんな写真が流れるかは・・・打ち合わせでのお楽しみで037.gif
[PR]
by bd-home | 2011-03-22 17:33 | Comments(0)