Bd-homeのお家づくり


by bd-home

2013年 08月 02日 ( 1 )

お白石 一番乗り!

こんにちは、スタッフイズです。

BdHOMEがある中島では本日が内宮さんへのお白石持ちです。
社長をはじめ、スタッフのほとんどが参加して、もうじき出発するころではないでしょうか。
みなさん熱中症には気を付けて!


私はというと、初日の26日に一番乗りで地元・宇治奉献団としてお白石に参加してきました。

20年に一度の遷宮と言っても、6年ほど前からお木曳だったりお白石拾いだったりと
それに纏わる行事はたくさんありましたが、やはり最後の締め。
みんなの気合の入り方が違った気がします。

e0149215_1035181.jpg
e0149215_104163.jpg
e0149215_1041792.jpg

(他の方のブログから拝借した写真です。スミマセン)

内宮さんのお膝元・宇治奉献団の参加者は4000人を越していたそうです。
3台のソリに分かれてみんなでエンヤ!
自慢の町です。


川に浸かって、引っ張って、練って・・・
何年もずっと楽しみにしていましたが、妊婦の私がやろうとしたら
家族に「アホなことを言うな」と止められまして。
・・・当たり前ですね。

諦めきれずに家族の目に触れないところで足だけ川につけたり
休憩中に縄をもって写真を撮ってもらったりしてなんとか気分だけ味わいました。

新しいご正殿は想像をこえるほど美しく、壮大でした。




遷宮が20年に一度であるのは、宮大工さんの技術の伝承であったり、神殿を美しく保つことであったり
様々な云われがありますが、
私が一番うれしく思っていることは、なんといっても旧友に会えることです。
6年前のお木曳で再会し、結婚報告などをしてくれた友人が
今年、お父さんお母さんとして子供を連れて参加している。
当然私にも変化があって、報告しあうことができる。
そして普段は連絡がとれなくとも、14年後にまたここで再会できる。

そう思わせてくれるこの素晴らしい行事がある町で生まれたことを本当にうれしく誇らしく思います。





明日はスタッフみんなが真っ黒でやってくることでしょう。
中島のお白石持ちブログも楽しみです!
[PR]
by bd-home | 2013-08-02 10:23 | スタッフ日記 | Comments(0)